【福島県双葉町】令和2年7月OPEN!双葉町産業交流センターの指定管理者募集

指定管理者募集情報指定管理者公募情報

この記事では、福島県双葉町の双葉町産業交流センターを2020年(令和2年)5月から2年11ヶ月間運営する指定管理者募集について紹介しています。

2021年7月にオープンを予定している新規案件です。

あんく
あんく

東日本大震災後、福島県双葉町が新設する初の本格公共施設の指定管理業務です。
周辺には震災と原発事故を伝える県のアーカイブ拠点施設や、国と県の復興祈念公園の整備も予定されています。

双葉町産業交流センターの指定管理者募集要項(概略)

自治体(福島県双葉町)募集ホームページ

Object moved

本リリースの公式ページ

設置目的

中野地区を「復興産業拠点」として先行整備し、就業者サポート、復興祈念公園や東日本大震災・原子力災害伝承館等の来訪者サポート及び町民サポート並びに防災拠点機能の確保を目的として設置。

業務内容

  • 貸会議室、休憩施設、駐車場における施設の使用に関する業務(使用の許可及び使用料金の徴収等)
  • 施設等の維持管理に関する業務
  • 施設等の管理に関する経理業務
  • 総合的な管理に関する業務
  • 使用者サービス提供事業に関する業務(自主事業)

施設概要

  • 貸事務所施設
  • 商業施設(飲食店、物販店)
  • 貸会議室、休憩施設
  • 駐車場
  • 管理事務所、全体共用部

申請資格(特別な資格要件)

  • 一般的な資格要件で広く公さ募集されています。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)5月1日から令和5年(2023年)3月31日まで(2年11ヶ月間)

募集要項配布期間

令和2年(2020年)1月15日(水)から令和2年(2020年)1月22日(水)

応募説明会・現地説明会

説明会に関する記載はありません。

質問期間

令和2年(2020年)1月16日(木)から令和2年(2020年)1月22日(水)

参加表明書提出期間

令和2年(2020年)1月15日(水)から令和2年(2020年)1月22日(水)まで

申請書提出期間

令和2年(2020年)1月23日(木)から令和2年(2020年)2月5日(水)まで

提出先

双葉町復興推進課復興推進係
〒974-8212
福島県いわき市東田町2丁目19‐4
TEL:0246-84-5203
FAX:0246-84-5212

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

年間7,000万円

双葉町産業交流センターの参考サイト

双葉町復興ポータルサイト
双葉町復興ポータルサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました