昭島市教育福祉総合センター及び昭島市民図書館の指定管理者はTRC・野村不動産パートナーズ共同事業体(2019.4~2024.3)

指定管理者一覧

この記事では、東京都昭島市の指定管理者導入施設「昭島市教育福祉総合センター及び昭島市民図書館の指定管理者選定結果」について紹介しています。

昭島市教育福祉総合センター及び昭島市民図書館

指定管理者

【新規】
TRC・野村不動産パートナーズ共同事業体
代表団体:株式会社図書館流通センター
構成団体:野村不動産パートナーズ株式会社

あんく
あんく

指定管理対象施設が多いだけあって、5年で18億の指定管理料とは。
4月から図書館の指定管理導入が、どう市民サービスに影響がでるのか気になるところ。

指定管理期間

2019年4月1日~2024年3月31日(5年間)

選定結果詳細

昭島市教育福祉総合センター及び昭島市民図書館の指定管理者の決定について|昭島市

採点表

 

審査基準配点TRC・野村不動産パートナーズ共同事業体
法人等の理念と運営方針3点2.27点
窓口業務8点6.09点
図書館及び郷土資料室の利用促進につながるサービス10点7.64点
開館準備業務2点1.51点
人員体制8点5.64点
個人情報の保護
広報業務
自己評価
環境対策への取組
8点5.78点
施設の維持管理
危機管理体制
4点2.93点
効率的な管理運営
指定管理料収支計画書
4点2.67点
管理実績5点4.56点
財務の安定性5点4点
地域の活性化3点2.33
見積額25点20点
プレゼンテーション
業務の理解度
5点4点
プレゼンテーション
質疑応答力
5点3.89点
プレゼンテーション
積極性
5点4点
合計100点77.31点

選定方法

公募

応募者

指定管理料

18億4,050万円(年間)

選定理由

 

担当部局

昭島市役所 生涯学習部 教育福祉総合センター建設室 教育福祉総合センター建設担当

所在地

〒196-0012 東京都昭島市つつじが丘3丁目3−15

対象施設

  • 昭島市民図書館(現図書館)
  • 昭島市民図書館昭和分館
  • 昭島市民図書館緑分館
  • 昭島市民図書館つつじが丘分室(新幹線電車図書館)
  • 昭島市民図書館やまのかみ分室
  • 移動図書館(もくせい号)
  • 市立会館図書コーナー(5か所)
  • 返却ポスト(16か所)
  • 図書返却場所(8か所)
  • 昭島市教育福祉総合センター(平成32年3月開館予定)

施設概要

現指定管理者

なし(新規施設のため)

参考サイト

ページが見つかりません|昭島市

コメント

タイトルとURLをコピーしました