【北海道函館市】函館市地域交流まちづくりセンターの指定管理者募集

指定管理者募集情報指定管理者公募情報

この記事では、北海道函館市の「函館市地域交流まちづくりセンター」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、特定非営利活動法人NPOサポートはこだてが平成27年4月より5年間指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

市民活動支援事業、市民の社会参加促進事業、移住者サポートデスク運営事業、定住化サポートセンター運営事業、総合窓口の設置運営事業は、提案事業による募集です。

函館市地域交流まちづくりセンターの指定管理者募集要項(概略)

自治体(北海道函館市)募集ホームページ

函館市地域交流まちづくりセンターの指定管理者募集 | 函館市

本リリースの公式ページ

設置目的

幅広い世代の市民に生涯にわたる学習活動の場および多様な交流の場を提供し、もって豊かな市民生活および活力ある地域社会の実現に寄与するため。

施設概要

 

1階観光総合インフォメーションコーナー
観光・まちづくり情報検索コーナー
おすすめ散策ルートコーナー
函館の歴史と祭事ガイダンスコーナー
パンフレットコーナー
休憩コーナー(喫茶コーナー併設)
事務室
物品庫
2階フリースペース
研修室1
研修室2
物品庫
3階受付・相談スペース
情報コーナー
まちづくりオフィス
印刷・作業スペース
会議室A
会議室B
物品庫1
物品庫2
塔屋4階まちづくりオフィス
塔屋(1~3階・5階)ギャラリースペース

業務内容

  • センター条例第5条の事業の実施に関すること
    ア 市民活動に関する情報の収集および提供、助言、講座の開催ならびに活動の場の提供その他の市民活動の支援に関すること。
    イ 市民への交流の場の提供および交流等に係る講座の開催等に関すること。
    ウ 地域の情報の発信に関すること。
    エ その他センターの設置の目的を達成するために必要な事業
  • センターの施設の使用の許可および制限に関すること
  • センターの維持管理に関すること
  • その他市長が定める業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 函館市内に主たる事務所を有する団体であること。

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)5月10日(金)から令和元年(2019年)6月28日(金)

応募説明会

令和元年(2019年)5月17日(金)午前10時30分から

質問期間

令和元年(2019)年6月14日(金)まで

申請書提出期間

令和元年(2019年)5月10日(金)から令和元年(2019)6月28日(金)まで

提出先

函館市企画部企画管理課
〒040-8688
北海道函館市東雲町4番13号
TEL:0138-21-3621
FAX:0138-23-7604

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料金収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

5年間総額:2億2,200万円

函館市地域交流まちづくりセンターの参考サイト

函館市地域交流まちづくりセンター | 函館市
403 Forbidden

コメント

タイトルとURLをコピーしました