公募情報の掲載依頼はこちら >>

【愛知県半田市】半田赤レンガ建物の指定管理者募集

指定管理者募集情報愛知県の指定管理者募集

この記事では、愛知県半田市が募集している「半田赤レンガ建物」を2020年(令和2年)4月から運営する指定管理者について紹介しています。

現在は、株式会社JTBコミュニケーションデザインが、平成30年4月から2年間指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

明治31年に建てられた全国屈指の規模を誇るレンガ建造物で、旧カブトビール工場の遺構。
五重の複壁や多重アーチ床など、建物自体が明治時代のビール製造に必要な構造となっており、極めて貴重な建造物で、国の登録有形文化財に登録及び近代化産業遺産に認定されている施設の指定管理業務です。

半田赤レンガ建物の指定管理者募集要項(概略)

自治体(愛知県半田市)募集ホームページ

301 Moved Permanently

本リリースの公式ページ

設置目的

赤レンガ建物を本市の観光拠点施設として保存・活用することにより、観光の振興及び地域の活性化を図るため。

管理運営方針

  1. 観光客回遊の拠点施設として半田赤レンガ建物及び半田市の魅力の発信に関すること。
  2. 市民や観光客等に対して、交流の機会の提供に関すること。
  3. 半田赤レンガ建物に係る情報の収集及び発信に関すること。
  4. 半田赤レンガ建物やカブトビール等の展示に関すること。
  5. 地域の魅力創造に関わる団体等との連携や交流に関すること。
  6. 施設の適正な維持管理に関すること。
  7. 前各号に掲げるもののほか、目的を達成するために必要な事業に関すること。

施設概要

  • カフェ
  • ショップ
  • インフォメーション
  • エントランス
  • クラブハウス(貸室)
  • 共用サロン
  • 企画展示室
  • 常設展示室
  • マルシェ広場
  • 芝生広場
  • 赤レンガ広場

業務内容

  • 施設全般の管理・運営に関する業務
  • 施設利用者に関する業務
  • 施設及び設備の維持・管理及び修繕に関する業務
  • 事業に関する業務
  • 物品販売等に係る業務
  • その他の業務

申請資格(特別な資格要件)

  • 募集説明会・現地見学会へ参加したもの

公募情報

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)5月27日(月)から令和元年(2019年)6月11日(火)

応募説明会・現地説明会

令和元年(2019年)6月12日(水)午後2時

※事前に申し込み

質問期間

令和元年(2019年)6月13日(木)から令和元年(2019)年6月17日(月)まで

申請書提出期間

令和元年(2019年)6月13日(木)から令和元年(2019)7月11日(木)まで

提出先

半田市市民経済部観光課
〒475-8666
愛知県半田市東洋町2丁目1番地
電話:0569-84-0689
FAX:0569-25-3255

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

年額6,387万2,314円

区への納付金

  • 決算時の収益額について、収入が支出を上回った場合の区への成果配分について提案してください。

半田赤レンガ建物の参考サイト

半田市/半田赤レンガ建物とは
バイアグラNAVI│通販のお得情報や他のED治療薬などご紹介!
バイアグラ(ばいあぐら)の通販や効果をはじめとして、ED治療薬に関する情報が満載!【バイアグラNAVI】でED(勃起不全)の悩みもすぐに解決!レビトラやシアリスなど、他のED治療薬についてもご紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました