公募情報の掲載依頼はこちら >>

【東京都大田区】大田区総合体育館の指定管理者募集

指定管理者募集情報東京都の指定管理者募集

この記事では、東京都大田区の「大田区総合体育館」を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集について紹介しています。

現在は、住友不動産エスフォルタ・NTTファシリティーズグループ住友不動産エスフォルタ株式会社株式会社NTTファシリティーズ)が平成29年4月より3年間指定管理者として運営されていす。

あんく
あんく

新日本プロレスやボクシングなど格闘技の会場でも使われる施設の指定管理業務。
現指定管理者は、東京羽田ヴィッキーズと区内小学生を対象にバスケットアカデミーを開催するなど、各所と連携した事業に取り組まれています。

大田区総合体育館の指定管理者募集要項(概略)

自治体(東京都大田区)募集ホームページ

大田区ホームページ:ページが見つかりません

本リリースの公式ページ

設置目的

区民が生涯を通じてスポーツに親しむことにより、健康で豊かな人生を楽しむことができる社会の実現に寄与するため。

施設概要

  • メインアリーナ
  • サブアリーナ
  • 体育室1
  • 体育室2
  • 会議室
  • 弓道場
  • 控室2室
  • キッズルーム
  • カフェ

業務内容

 

申請資格(特別な資格要件)

  • 屋内体育施設の指定管理者として管理運営(清掃のみは除く)の実績を過去5年以内に1年以上有する法人等。なお、共同事業体で応募する場合は、グループの代表団体が上記管理運営の実績を有すること。
  • 「現地見学会」への参加(共同事業体の場合は、グループの代表団体の参加を応募資格要件とします。)

公募情報

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和元年(2019年)7月1日(月)から

応募説明会・現地説明会

令和元年(2019年)7月5日(金)午後3時から

※7/4(木)正午までに申し込み

現地説明会の出席は必須です。

質問期間

令和元年(2019)年7月5日(金)から令和元年(2019)7月11日(木)まで

申請書提出期間

令和元年(2019年)7月19日(金)から令和元年(2019)7月25日(木)まで

提出先

スポーツ推進課スポーツ推進担当
〒144-8621
東京都大田区蒲田五丁目13番14号(本庁舎6階)
TEL:03-5744-1441
FAX:03-5744-1539

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 利用料金収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

 

前回の選定結果

平成28年の指定管理者公募における選定結果により、住友不動産エスフォルタ・NTTファシリティーズグループが指定されました。

ページが見つかりません 大田区

大田区総合体育館の参考サイト

大田区ホームページ:大田区総合体育館
大田区総合体育館 Ota-City General Gymnasium
大田区総合体育館のホームページです。

大田区総合体育館

コメント

タイトルとURLをコピーしました