公募情報の掲載依頼はこちら >>

かすみがうらウエルネスプラザの指定管理者は㈱フクシ・エンタープライズ(2020.4~2025.3)

指定管理者一覧

この記事では、茨城県かすみがうら市の指定管理者導入施設「かすみがうらウエルネスプラザ及び地域福祉センターやまゆり館の指定管理者選定結果」について紹介しています。

指定管理者選定結果

かすみがうらウエルネスプラザ及び地域福祉センターやまゆり館の指定管理者は、株式会社フクシ・エンタープライズが選定されました。

かすみがうらウエルネスプラザは、廃校となった小学校を整備して健康増進拠点として令和2年6月をオープンが予定されている指定管理者の新規案件です。

地域福祉センターやまゆり館は、かすみがうら市社会福祉協議会が令和2年3月までの指定管理者です。

そして、今回より効果的かつ効率的に運営するため、2施設一括の指定管理業務となっています。

この選定結果で気になるのは、今回1社しか応募がなかったこと。

やまゆり館の指定管理者であるかすみがうら市社会福祉協議会も応募していません。

ウェルネスプラザは新規案件ですし、サウンディング調査も実施しており7社が参加していました。
市場調査の結果も反映されているでしょうし、積極的に公募を検討していた団体も多かったはずなのに応募がなかった理由は何だったのでしょうか?

指定管理料の上限が安くて、とてもやっていけない。

議会議事録を読んでみたら、そんな声があがっていたみたいですね。

たしかに、新規案件のウェルネスプラザの参考収支計算書を見ると金額的に苦しいなと感じるところがありました。

僕が安いと感じた理由はリース代の試算が安いことです。

ウェルネスプラザのリース物件は、トレーニングマシンや車、パソコン等が必要です。
トレーニングルームの細かいものも合わせると100個ほど用意しなければなりませんが、これらを5年間で2,055万円で調達するのはちょっと厳しいような気もしますね。

ざっと計算しても、トレーニング機器だけでも2,000万円位になりそうですし。

とはいっても、1年間の上限価格は2施設で7,400万円ほどあるので、僕的にはそんなに安すぎる印象ではありません。

自主事業で利益が上げにくいのではないか?

一番気になったのがこれ。

指定管理者の負担で実施する自主事業は、このような施設だと健康教室がメインです。

民間のノウハウを活かした教室事業を展開していき、利用料金以外に収益を確保できるように計画したいのが指定管理者の考え。

でも、この案件は健康づくり支援に関する業務として健康づくり教室などの講座やイベントが指定管理業務に含まれています。

問題なのはこれらの受講料

仕様書には次のように記載されています。

これらの事業において参加者から徴収できる負担金の額は、無料又は実費(例;料理教室の材料代、施設使用料相当額等)の範囲内とし、市の担当部門との協議のうえ決定するものとします。

指定管理業務に健康づくり事業などの講座が含まれていて、さらには受講料も無料または実費にしなければなりません。

これでは、指定管理者制度の魅力でもある自主事業を計画したとしても、開催できる種類や回数も少ないでしょうし、受講料も指定管理業務の健康づくり支援事業に合わせて安価にせざるを得ません。

年200万円の事業運営費が市の試算に入っていますが、正直なところ自主事業の利益も見込みにくいので、あまり魅力的な内容とは思えなかったのかもしれないですね。

これらが理由で応募が1社しなかったのか本質的なところは分かりませんが、指定管理者に選定された株式会社フクシ・エンタープライズには、市民の健康増進に努めていただき指定管理者にして良かったと感じていただけるサービスを提供してもらいたいですね。

指定管理者

【変更・新規】

株式会社フクシ・エンタープライズ

株式会社フクシ・エンタープライズ
指定管理事業、スポーツ施設運営事業、文化施設運営事業の株式会社フクシ・エンタープライズ
あんく
あんく

ウェルネスプラザは新規で、やまゆり館はかすみがうら市社会福祉協議会からの変更です。

指定管理期間

令和2年(2020年)4月1日から令和7年(2025年)3月31日まで(5年間)

選定結果詳細

かすみがうらウエルネスプラザ及び地域福祉センターやまゆり館の指定管理者を募集(募集終了) | かすみがうら市公式ホームページ

本リリースの公式ページ

指定管理者の選定確率を上げたい時は、こちらの記事を参考にしてみてください。

選定方法

公募

応募者

1団体

  • 株式会社フクシ・エンタープライズ

指定管理料

不明

指定管理者選定の採点表

77点(100点満点)

担当部局

  • 保健福祉部健康づくり増進課(かすみがうらウエルネスプラザ )
  • 保健福祉部社会福祉課(地域福祉センターやまゆり館 )

株式会社フクシ・エンタープライズの評判

昭和58年に創業されたフクシエンタープライズは、「スポーツと文化の普及・振興のトータルサポート」を企業理念に、東京都江東区に本社を構えて東日本を中心に事業展開されています。
スポーツ施設の管理運営を得意としており、業界トップクラスの継続指定率を強みとしている会社です。

長野冬季オリンピックのフィギュアスケート等の会場となったホワイトリンクなど、30施設以上もの指定管理者の運営実績があります。

公募情報

今回の公募内容はこちらの記事で紹介しています。

【茨城県かすみがうら市】かすみがうらウエルネスプラザ及び地域福祉センターやまゆり館の指定管理者募集
この記事では、茨城県かすみがうら市のかすみがうらウエルネスプラザ及び地域福祉センターやまゆり館を2020年(令和2年)4月から5年間運営する指定管理者募集につい...

かすみがうらウエルネスプラザについて

施設概要

  • 健診室・研修室(101号室)
  • 待合兼図書コーナー
  • トレーニングルーム
  • シャワールーム、ロッカールーム(男性用)
  • シャワールーム、ロッカールーム(女性用)
  • 音楽室(201号室)
  • 多目的室(202号室)
  • 多目的室(203号室)
  • 軽運動室(204号室)
  • 多目的室(205号室)
  • 調理室(健康キッチン)
  • 体育館

所在地

茨城県かすみがうら市宍倉5462番地

地域福祉センターやまゆり館について

施設概要

  • 事務室
  • 子育てルーム(キッズコーナー・子育てコーナー・談話コーナー・授乳室)
  • 健康づくりコーナー
  • 足湯コーナー
  • 会議室①②(分割可)
  • 相談室

所在地

茨城県かすみがうら市下稲吉2423番地9

コメント

タイトルとURLをコピーしました