公募情報の掲載依頼はこちら >>

【神奈川県庁】かながわ労働プラザの指定管理者募集

指定管理者募集情報神奈川県の指定管理者募集

この記事では、神奈川県庁のかながわ労働プラザを2021年(令和3年)4月から5年間運営する指定管理者の募集について紹介しています。

現在は公益財団法人神奈川県労働福祉協会が平成28年4月から5年間指定管理者として運営されています。

公益財団法人神奈川県労働福祉協会が提出したかながわ労働プラザ事業計画書の公開についてはこちらのページで紹介しています。

あんく
あんく

年間8,000万円以上の収入がある施設の指定管理業務です。

かながわ労働プラザの指定管理者募集要項(概略)

自治体(神奈川県庁)募集ホームページ

神奈川県立かながわ労働プラザの指定管理者の募集について
神奈川県立かながわ労働プラザ条例に基づき、次期指定管理者の募集を行います。

本リリースの公式ページ

設置目的

労働者の福祉の増進を図るため。

業務内容

  • 施設及び設備の維持管理に関する業務
  • 施設の運営に関する業務
  • 利用料金の徴収に関する業務
  • 労働情報コーナーの管理運営に関する業務
  • 施設の利用促進に関する業務
  • その他施設の効果的・効率的運営に資するために必要な業務

施設概要

ホール

  • ホール全室 379.78㎡
  • ホールA 165.12㎡
  • ホールB 214.66㎡

会議室

  • 特別会議室 97.57㎡24人
  • 第1会議室 46.08㎡18人
  • 第2会議室 42.24㎡18人
  • 第3会議室 132.78㎡72人
  • 第4会議室 63.70㎡30人
  • 第5会議室 59.90㎡30人
  • 第6会議室 61.44㎡30人
  • 第7会議室 59.90㎡30人
  • 第8会議室 46.08㎡18人
  • 第9会議室 46.08㎡18人
  • 第 10 会議室 59.65㎡36人
  • 第 11 会議室 71.04㎡30人

和室 61.00㎡24人

トレーニングルーム 231.15㎡

ギャラリー 114.87㎡

音楽スタジオ

  • 第1 46.08㎡
  • 第2 40.94㎡

駐車場

  • 機械式824.34㎡16台
  • 平面式55台
  • 二輪6台

労働情報センター 129.48㎡

その他

  • 受付事務室
  • ホワイエ
  • 配膳室
  • 控室
  • 倉庫
  • 機械室

申請資格(特別な資格要件)

  • 神奈川県内に主たる事務所を有していること。

公募情報

指定管理期間

令和3年(2021年)4月1日から令和8年(2026年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和2年(2020年)4月13日(月)から令和2年(2020年)6月8日(月)

質問期間

令和2年(2020年)4月13日(月)から令和2年(2020年)5月25日(月)

現地見学会

令和2年(2020年)4月24日(金)午後2時から

※4/20(月)までに申し込み

申請書提出期間

令和2年(2020年)4月13日(月)から令和2年(2020年)6月8日(月)

※郵送又は信書便により送付ができない場合は持参

事業計画書の作成に行き詰まったら、こちらの記事を参考にしてみてください。

問い合わせ先

神奈川県産業労働局労働部雇用労政課
〒231-8588
神奈川県横浜市中区日本大通1
TEL:045-210-5735
FAX:045-210-8804

指定管理者の収入源

  • 利用料収入
  • 自主事業収入

指定管理料の上限

  • 0円

※独立採算制

納付金の下限額

年額180万円(総額900万円)

指定管理業務に要する経費は、施設の利用料金収入から、県に納付する納付額を控除した金額で賄うこととしますので、納付金の額を提案してください。

利用者の口コミ情報

かながわ労働プラザの参考サイト

かながわ労働プラザ
横浜の貸会議室・セミナー会場のかながわ労働プラザ(Lプラザ)公式サイト。会議、研修、講演会、大会、総会、委員会、理事会などにご利用頂ける労働者の福祉増進を目的とした施設です。横浜JR石川町駅より徒歩3分の立地。中華街より至近。ホール、音楽スタジオ、ギャラリー、トレーニングジムなどの施設を備えた多目的施設です。駐車場71...
神奈川県立かながわ労働プラザ案内図 - 神奈川県ホームページ
神奈川県立かながわ労働プラザの地図と道順

コメント

タイトルとURLをコピーしました