公募情報の掲載依頼はこちら >>

【東京都庁】東京都立葛西海浜公園の指定管理者募集

指定管理者募集情報東京都の指定管理者募集

この記事では、東京都庁の東京都立葛西海浜公園を2021年(令和3年)4月から5年間運営する指定管理者の募集について紹介しています。

現在は公益財団法人東京都公園協会が指定管理者として運営されています。

あんく
あんく

ラムサール条約湿地に登録されており、令和元年度は1億399万2,000円の指定管理料だった海上公園の指定管理者公募案件です。

東京都立葛西海浜公園の指定管理者募集要項(概略)

自治体(東京都港湾局)募集ホームページ

指定管理者の公募のお知らせ|港湾局のご案内|東京都港湾局公式ホームページ
こちらは東京都港湾局が提供する東京港や臨海副都心についての総合情報サイトです

本リリースの公式ページ

設置目的

海上公園の整備の促進及び利用の適正化を図るとともに、自然環境の保全及び回復を図り、もつて都民の福祉の増進と緑豊かな都市づくりに寄与するため。

業務内容

  • 運営管理は、公園施設の利用促進と保全、利用者への対応、規制、利用の調整等を通じて、公園の効用とサービスを最大限に高める業務です。
  • 施設維持管理は、公園を構成する様々な施設を本来の機能、美観、安全を有するよう、適正に維持する業務で、保守点検、補修・修繕を含むものです。

施設概要

  • 陸域 2,784.33㎥
  • 水域 4,114,688.68㎥
  • サービスセンター
  • 海上公園係船施設
  • 海上バス券売所
  • 西なぎさ(延長約830m・広場・バーベキューのできる広場)
  • 渚橋(長さ152m、幅員8.7m)
  • 東なぎさ(延長約770m)
  • 海上バス待合所
  • 水路(約2,100m×約50m)
  • 便所

申請資格(特別な資格要件)

  • 海上公園施設又はこれに類する施設に関わる維持管理業務等の実績を有する法人又はその他の団体

公募情報

指定管理期間

令和3年(2021年)4月1日から令和8年(2026年)3月31日まで(5年間)

募集要項配布期間

令和2年(2020年)7月17日(金)から

質問期間

令和2年(2020年)8月3日(月)から令和2年(2020年)8月7日(金)

応募説明会・現地見学会

令和2年(2020年)7月29日(水)午前10時から

※7/27(月)までに申し込み

申請書提出期間

令和2年(2020年)8月24日(月)から令和2年(2020年)8月31日(月)

事業計画書の作成に行き詰まったら、こちらの記事がきっと参考になります。

問い合わせ先

東京都港湾局臨海開発部海上公園課管理担当
〒163-8001
東京都新宿区西新宿2-8-1(東京都庁第二本庁舎9階中央)
TEL:03-5320-5582

指定管理者の収入源

  • 指定管理料
  • 自主事業収入

※占用料は東京都へ帰属

指定管理料の上限

  • 記載なし

利用者の口コミ情報

前回の指定管理者選定結果

平成27年度 指定管理者候補者の選定について|港湾局のご案内|東京都港湾局公式ホームページ
こちらは東京都港湾局が提供する東京港や臨海副都心についての総合情報サイトです

東京都立葛西海浜公園の参考サイト

葛西臨海・海浜公園、葛西臨海水族園

コメント

タイトルとURLをコピーしました